今回は、マーカーを使ったスタートの練習です。
スタートのコツを覚えると、後半の走りも良くなります。
参考にしてみてください。

今回は、WAVE宮崎流練習メニュー⑨です。

本記事の内容

マーカーを使ったスタートのコツ

この記事を書いている僕は、指導歴10年ほど。
現在もマスターズ陸上に参加して、子ども達と楽しく練習しています。
この記事を読んで、いいなと思ったら、ぜひ試してみてくださいね。

この記事は2分程度で読み終わります。

マーカーを使ったスタートのコツ

今回は、マーカーを使っています。
マーカーは何でも大丈夫です。
空き缶小さいペットボトルなど少し高さのあるもの、木の棒など目印になるものでも、出来ますよ。

スタートのコツで僕が、1番大切にしているポイントは

頑張りすぎず、リラックス

スタートは色々と意識する事がたくさんありますし、遅れたくないなど、心理的な面でも負担がかかります。
力が入りすぎると、これらの意識も出来なくなっちゃいます。

それでは、マーカーを使ったスタートのコツです。

最初はマーカーの並べ方

スタート地点から自分の足で行います。

  • 3足目の所にマーカーを置く
  • それから0.5足(靴の半分)増やしていく。
    3足→3.5足→4足→4.5足→5足

この感覚は、目安です。

自分で合った所に調整して下さいね。
※狭いくらいがいいです。
広くすると、地面を力強くおせません。
狭い方がおしやすいです。

画像の様に線の上に並べると走りがまっすぐなり、キレイな姿勢が意識しやすいかと思います。

並べ終わったらポイントを抑えて、マーカーを踏まない様に走る。

簡単ですね👍

ここで抑えておきたいポイントは4つ

1:腕の力を使って力強くスタート
2:体が丸くならないように
3:1歩1歩を丁寧に
4:地面を押す

1:腕を使って力強くスタート

まずはスタート地点から、1つ目のマーカーの間に脚をつきます。

この時に脚だけで、スタートせず、腕を力強く使います。

腕を大きく使ってダイナミックにスタートする事で、勢いよくスタートできて、地面に上手く力が伝わります。
マーカーを踏まないように、リズムよく走ります。

2:体が丸くならないように

目線を下に向けすぎると体が丸くなってしまい、上手く地面におせず、力を伝えられません。
そして、頭だけ倒して、前傾をしているつもりの走りになってしまいます。

目線が下がりすぎないように、真下を向くより斜め前を向くイメージで走ると、無理のない前傾姿勢が作りやすいです。
小学生など、筋力がまだ少ない人は無理に前傾して走ると、効率よく加速できず、スピードが乗っていきません。

目線を下向けすぎず、体が丸くならないように走ると、地面に上手く押すことができ、効率よくスピードが上がっていきます。

3:1歩1歩丁寧に

スタートは速く動かすことより、1歩1歩丁寧に走ることで地面を押して効率よくスピードアップ出来ます。

僕は以前、100mの選手に憧れて、スタートは速く動かすことを意識して走っていました。
しかし、それでは上手くスピードのっておらず、後半の走りがいまいちでした。

そんな時
”スタートは速くより、1歩1歩丁寧に地面をしっかり力を伝えて走らないとスピードは上がっていかないよ”
と教えてもらいました。

教えてもらってから、100mのタイムが上がりました。

11秒35→11秒15

4:地面を押す

速く動かしているだけでは、地面を押すことができず、スピードは上手く上がっていかず、前半に力を使いすぎて、後半の減速が大きくなってしまいます。

上記で書いたように、しっかり地面を押すことで、少ない力で効率よくスピードが上がっていき、後半の減速も少なくできます。

紙コップを潰すようなイメージで、地面をしっかり押して走ります。

3と4は同じようなことですが、スタートは1歩1歩丁寧に地面を押すことをイメージして走るといいでしょう。

マーカーを置くことで、地面を押すことがイメージしやすくなります。慣れて来ると、スティックやミニハードルなどで行うといいですよ。

✅記事のポイント

マーカー使ったスタートのコツ
✓頑張りすぎず、リラックス
✓腕を大きく使って力強くスタート
✓体が丸くならないように、目線を下げすぎず、斜め前で無理のない前傾姿勢
✓スタートは1歩1歩丁寧に紙コップを潰すように地面を押す

こんな感じです。

試してみて、いいなと思ったところがあったら、取り入れて見てくださいね。

練習は、楽しんでするのが1番

楽しみながら練習してくださいね。

WAVE宮崎

⇦こちらのHPには、専門的な練習メニューを掲載しています。

 

Twitter

⇦Twitterもやっています。お気軽にフォローしてくださいね。

⇦YouTubeにも動画で説明しています。

いいなと思ったら、チャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

現在、コロナウイルス感染防止対策で3/26まで教室、個人レッスン等は行うことができない状態です。

ですが、4月以降のお問い合わせなど、電話お問い合わせは受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

1日でも早く、コロナウイルスが終息することを願っております。

代表 大脇 健志